TOEIC

2年間で有効期限が切れるというルールが会社であるので、1年に一度は受けておこうと思って、気が向いたら申し込みます。その1回がちょうど今日のテストでした。社会人になりたての頃に始めて受けたTOEICは360点と大学でたのか?というレベルでした。もちろん、英語で受験勉強など一度もしたことがないわけで、ごく当然ではありましたが。

しかし、不思議なものでちゃんとまじめに勉強して800点をなんとか1年弱ぐらいで突破できた以降、環境的に英語が読み書き聞き話を週に1・2回ぐらい迫られる環境にいるおかげで、それ以降はTOEIC用の勉強しなくても自然と点数維持できてたりします。以前360点のときなどはずいぶんと別世界だなと思ってたのですが、逆に800点っていうのはあくまでも通過点で、これぐらいないと小学生レベルの会話もまともにならないんだなと日々痛感しています。

今日もいつも通りの感触で、時間内に2-3分の余裕を持って解き終えることができ、同じぐらいとれたんじゃないかなーという感じではありました。別に900点超えたいとかそういうのもないので、これ以上TOEICになにかをするというよりは、本当はTOEFLとかをがんばるべきなんでしょうけどね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.