Priority

最近、仕事か個人のスキルアップ、どちらにPriorityを置くべきか正直に迷っている。会社に不満があるというよりは、会社の仕事をしっかりして、少しでもよくしていきたいと思っているからこそ、時間をかけてやった方がいいかなと思う事もある。いい表現をするならば、可能性はまだまだ秘めてるから仕事としてやるべきと思っている裏返しみたいな。

でも、逆に職場の周りを見渡すと、別にどこの会社でも同じなんだけど、個人のスキルアップを優先する人も入れば、歯を食いしばってでも仕事をやり遂げようとしている人も居る。かつてのイメージとはだいぶ違うけど、部署の問題か、大企業になったのか、今となってはその志向のばらけ方は平均的な企業にすぎない。
みんなが拾わない、いつまでも解決しない事を拾わないと次のステージに進まない的な話を自分がとって、粉骨砕身働くか、見て見ぬ振りをして自分のスキルをあげるための時間に使うべきなのか、結局迷ってしまう。

評価だけが欲しいのであれば、会社の仕事をとればいいけど、評価もがんばればがんばるだけ、上限なしという訳でもない。最もかけた労力が少なくて、最大限評価される的なボリュームで十分だよなと、個人のスキルアップに力を入れている人を見てしまうと、考えてしまう。

仕事をすれば、スキルもあがるんじゃないの?という話もあるけれど、仕事の中で身に付くスキルと、仕事じゃないところで身につける知識は異なると思うし、後者があるかないかで、仕事自体のできる幅も変わるし。だから、プライオリティをどの辺りに置くべきか、最近非常に迷ってる。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.