Looking back 2013

今日で2013年も終わりますね。いつもは振替と目標をひとつの記事に書いてましたが、今回は別々に書いてみたいと思います。理由も特にあるわけではないのですが。

今年建てた目標は2つで
1) 時代に追いつく
2) 次にやる事を探す
という形にしていました。

それぞれ個別に振り返ってみたいと思います。まず1)については、このサイトや仕事とはあまり関係ないのですが、手伝いでレスポンシブデザインのサイトを少し作ってみたり、Pythonを実務で使ってみたりしたり、AWSも趣味程度でいじったりと、少しモダンな世界の世界観を垣間みることができた気がしています。追いつくというほど完全にキャッチアップできたとも思えませんが、手を出しつつあり、どこかで本格的に使うチャンスがあるのかな?ということを狙い続ける感じかと思います。

2)については、あまり積極的に探したということはなく、惰性で今やるべきことや今の延長でやるべきことを新たに始めるという方向を進めて行ったというわけで、具体的に何か見つけられたわけではなかったです。ただ、どちらかというと、最初は業界そのものも変えた方がいいかなと思ってたのですが、IT系のスキルをもう少しつけていければ、必然とチャンスが巡ってくるときにチャレンジができるかなとも思ってきたので、いまの仕事でしっかりとスキルや実績を積み上げることを当面はがんばろうと感じているところです。チャンスがあれば、急遽路線変更もありえるかもしれませんが。

という感じで個人的には1年前に立てた目標に対しては60-70%の達成かなと思いつつ、なにげに2012に掲げていた目標でスポーツを習慣化すると、英語でコミュニケーションするについては実は2013年のほうが実践的にできたきもしています。ぜんそくの状況さえ悪くなければ、ジムで週1回以上を走るというのをある程度習慣化できましたし、、英語で会議もまだほど遠いのですが少しずつ発言ができるようになってきた気もします。(自分比なので一般とは比べにくいですが)

何か大きな結果が2013年にあったという感じでもないのですが、将来に向けてスキルという面で少しは前進したというのが総論です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.